FC2ブログ

PS2のグラディウスVをやっている。

PS2のグラディウスVをやっている。

デフォルト3機の1クレジットでは、だいたい3面のボス戦か4面で終わってしまうが、3面ボス戦までは確定して進めるようになった。
クレジット数はプレイ数を重ねると増えていく仕組みになっており、3クレジットから始まっていまは10クレジットまで増えた。
これだけクレジット数があると、使い切るまでやると、だいたい6面半ばまで進めることができる。

弾幕STGということで、とにかく事故死が多く、慣れても安置が狭すぎるせいで、やられてしまうことが多い。
特に5面は岩石だらけで安置があるのか?ってぐらいだし、6面は有害物質の挙動が分かりづらく、進めるタイミングが分かりづらい。
(ちなみにここでの安置の意味は、攻略上有用な安全地帯という意味ではなく、言葉通りそのままの安全地帯という意味で使っている)
また、戻るが4面の細胞地帯でも、どうやれば衝突せずに切り抜けられるかの方法が安定せず、ここで無駄死にを繰り返してしまっている。

4面以降はどこかしらに克服できないデッドラインが存在しているせいで、すぐに残基が潰れていく。
なんというか、攻略の取っ掛かりのつかめない場面が非常に多く、俺にとってはまだ楽しめるゲームという領域に到達していない。

オプションコントロールというシステムは面白いのだが、使い込むとなるとかなりマニアックで、また、いくつか選択武装にオプションコントロールの種類があるが、タイプ1のオプション位置を固定する物以外は使いものにならないんじゃないかという印象がある。
ゲームバランスも、このオプションコントロールを使いこなすことがほぼ前提のゲームとなっているせいで、
初見殺しの場面がかなり多いように思えた。

とにかく、難しい。
それでもグラディウスIIIやグラディウスIVよりは遥かに簡単だと思うが、それはIIIやIVが規格外に難しいというだけであって、Vも十分にSTGとしては難しい方だと思う。
(IVはPS2移植版を1周したぐらいで、評判も詳しく調べてないのでわからん、というのが正直な話だ)

俺はSTGをやりこんでいるわけではないし、うまいわけでもないので、このレベルのSTGで苦戦していってしまう程度のものだ。

この程度の腕しか持っていなくても、グラディウスIIなんかは傑作と感じられる感覚はあったのだが、どうもグラディウスVは、「面白い」というよりも「難しい」が先に立って、どうにも素直に楽しめていないところだ。

クリア前に挫折もあり得る、という最悪の結末も見え隠れしてきている。
プレイタイムとしては5時間程度なので、まだ諦めるのには早いと思っているが、
このまま上達の兆しがないとやっていても虚しいだけだし、
実に難しい話だ。
スポンサーサイト



プロフィール

安西爆弾

Author:安西爆弾
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR