FC2ブログ

PS2のグラディウスVを始めている。

題目の通りだ。

最近はゲームエントリばかりで本当に申し訳なく思っている。

唐突だが、PS2のグラディウスVをやっている。

ちょっとやってみたのだが、デフォルト設定の3クレジット使い切っても、3面までしか行くことができず、全体的にかなり難しい。
このゲーム、はっきり言ってクリアできる気がしないと最初に確信した。

その後も何度も1面からやり直しても、最高到達地点が3面のボスまでといったところで、それもなんとかギリギリたどり着いたという感じで、かなり厳しい。

噂には聞いていたが、トレジャー開発のゲームで、弾幕STGの要素が取り入れられているという話は本当で、俺にはちょっと手を焼くゲームかも知れない。

特に弾幕STGというところが問題で、パターンゲーじゃないせいなのか、何回やっても上達の実感が感じられず、今の所、面白さを感じられるところまでは到達してない。

しかも、2面からボスラッシュがはじまり、その事実を知ったときは、「まさかの2面からかよ...!?」となった。

これはクリアまでできず、挫折コースかもしれない。

やはりずっと、RPGやぬるいアクションばかりやっていた身体が、突然シビアなSTGなんかやりだすと、身体が受け付けないのかもしれない。

そんな、厳しい洗礼を受けている。

普段からSTGやっている人からすれば、この難易度は正常なのかもしれないが、そうでない人からしてみると、かなり難しい部類に入る。

全5面とかなら、頑張れるのだが、グラディウスだからそんなはずもなく、おそらく7,8ステージはあるのだろう。
それだけの長さを耐え抜いて攻略し切ることが、俺にはできそうにない、とちょっとやってみて感じた。

そりゃあ、せこ技を使えば簡単にクリアできる。
ステージセレクトを使って、途中からゲームを始めるのだ。
ただ、できることなら1面からのゲームプレイだけで、全面攻略を成し遂げたいものだ。

幸い、数度の挑戦でクレジット設定が3から4に一つ増えた。
何度もプレイし続けると、こうやってクレジット数が増えていく仕組みになっているのだろう。

難易度としては、アーケードライクなバランス取りだと思うのだが、思ったほど弾幕は飛んでこない。
ギミックと弾幕の両方で、特にギミックの比重が強くて、1面から殺しにかかってくる作りになっているところがアーケードっぽい。
グラディウスIIよりは明らかに難しく、グラディウスIII、グラディウスIVと比較すると、それよりかは大幅に簡単、かもしれない。

いずれにしても、ギミックをまず把握しなければ、クリアは程遠いと言った感じだ。

なんにせよ、90年代以降、STGの難易度は急上昇しているので、グラディウスVも、家庭用STGなのにもかかわらず、その流れに乗った、という感じの作りだ。
グラディウス外伝やグラディウスジェネレーションみたいに簡単なゲームを今どき(といっても2004年の話だが)据え置き機で出されても物足りないとさじを投げられるので、これぐらいの作りがちょうど良いのかもしれない。

プレミアついてて当たり前の家庭用STGの中では値段も安いし、これはぜひSTG好きは買って遊んでおくべきゲームだと思う。

俺には難しすぎるけど。
スポンサーサイト



プロフィール

安西爆弾

Author:安西爆弾
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR