FC2ブログ

PS3のテイルズオブグレイセスfをやっている。 その2

年明けからずっと、PS3のテイルズオブグレイセスfをやっている。
もう20時間ぐらいプレイしているのだが、初めてボスの壁にぶち当たった。

いま、フェンデルのカーツ戦まで進めているのだが、このカーツ戦が難しすぎてクリアできないのだ。
パーティはアスベル、ソフィ、シェリア、パスカルの4人。パスカルは入れ替えてもいいかなと思っているのだが、控えのメンバーには装備を買い揃えてないので、厳しく感じる。

パーティレベルは、LV26~28。やはり低いのだろうか。
極力ザコ敵とは戦わないというやり方(他人が見たら縛りプレイと思うだろう)でやっており、エンカウント回数は20時間やっていても100にしか達していない。

Wii版でやっていたときは、同じようにザコ敵とは戦わないプレイでやっていて、きちんとクリアできていたのだが、こんなに難しかっただろうか?

Wii版のとき、ボス戦で躓いたところは今でも覚えていて、序盤のマリク戦と、もうボス名は忘れてしまったが終盤のラスボスっぽいボスだ。
第一形態かなにかだったと思うが、全滅を重ねた果てに10分位粘ってようやく倒したという記憶がある。
(この辺は覚えてない。10分どころか20分位だったような気がする。ものすごい長い戦いだった)

逆にPS3版では、マリク戦が異様に簡単になっており、なんにも苦戦することなくクリアできてしまった。

やはり、PS3版はPS3版で独自のバランス調整が入っているのだろうか。
妙にボスが強くて、もう10年近く前の記憶だからあてにならないのだが、「こんなに苦労したっけ?」という感覚なのだ。

カーツ戦でどこまで戦えるかと言うと、HPを1万ぐらい削って、残り13000ぐらいまでなら戦うことができている。
雑魚2体とボス1体を同時に相手しなければならないようになっていて、ザコ敵は倒しても一定時間で増援がやってくるようになっているので、無視するしか無いようになっている。

敵側の攻撃は威力自体は当たると殺されるぐらい凄まじいが思ったほど激しくなく、棒立ちで待っていてくれることが多いので、その隙間を狙って攻撃していくと言った感じ。
勝てない戦いではないと思うのだが、いかんせんボスの体力が高すぎるのと、こちらの攻撃が貧弱すぎてどうしても根負けしてしまうという戦況になってしまっている。

ちなみに、オールディバイドも試してみたが、ほとんど意味がない。
こちらの攻撃力がかなり下がってしまい、ほとんどダメージを与えられなくなってしまい、無いほうがマシという結論だった。

ゲームの評価としてはどうなのかというと、戦闘は面白い云々より、よく作り込まれているなという感じだ。
取れるアクションが非常に多いし、コンボルートも無限大で、相手の弱点属性に合わせてコンボを変化させる柔軟性が求められる。
それに加えて、アラウンドステップで敵の攻撃を回避する反射神経を必要とし、熱いバトルが堪能できる。
がやっぱり、システムが複雑すぎるきらいは否定できない。
前に自家中毒を起こしていると書いたが、RPGのバトルとしては、ちょっとマニアック過ぎて、こりゃついていけないとなって挫折する人も多く出るのではないだろうか。
バランス自体もタイトで、厳し目で、システムを使いこなさないと攻略するのが中々厳しいものになっている。

これがいいのか悪いのかというと、今の俺からすると、「わからない」となる。

なぜなら、このゲーム内容が受けており、評価が高いからだ。

それでもWii版発売当時の俺が素直に楽しめなかったのにはやはり頷ける気もするし、今思うと的はずれだらけだったなと感じている。
発売からたった5日でクリアしてるぐらいだから、楽しんでたと思うんだけどな、と思っている。
ただ当時はテイルズの粗製乱造期で、これの前に出たDSの「テイルズオブハーツ」が、問題点はありつつも、お手軽に楽しめたりしたので、テイルズに対しての見方が厳しかったのかもしれない。
当時はいわゆるチームシンフォニアのテイルズ以外は亜流と思っていた節があって、それ以外の価値を認めないぐらいの尖った価値観を持っていた。

今回はプレイしていて楽しんでいるのかと言うと、楽しんでいるといえば楽しんでいるし、疲労感も同じぐらい強い。
革新的なゲームシステムが積まれたゲームは、それを楽しむだけの度量が必要なのだなと感じている。
スポンサーサイト



プロフィール

安西爆弾

Author:安西爆弾
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR