FC2ブログ

「千年時計」の作者が送る「Sky And Earth」を見逃すな!!


千年時計というフリーゲーム(RPGツクールVX Ace製)がある。
その作者が現在制作中の、3作目のRPGが「Sky And Earth」だ!!

できれば冒頭に紹介した、開発中の動画を見てもらいたいのだが、かなり期待できそうな出来栄えになっている。

この作者さんのRPGは、とにもかくにもストーリーが素晴らしく、アマチュアとは言うものの、
ほとんどクオリティと言ってはプロレベルと遜色ないほど非常に良くできているところが見どころとなっている。

クリアまでかかるプレイ時間が70時間以上という、かなり長大なRPGになっていながら、飽きさせない面白さを持っている、すごいゲームだ。

俺は残念ながら千年時計はやったことがなく、この作者の初作であるCruel Capriccio~λの狂想曲~を最後まではやったのだが、処女作からよくぞこんな長編で凝った、練りに練ったストーリーが作れるものだと、本当に感心したものだった。

第一作目ということもあって、少々ゲームとしては粗さもある作品だが、是非千年時計をやる前にやってほしいと言いたくなる内容と面白さになっている。

テイルズシリーズなんか好きな人だったら、バッチリハマるようなものになっている。

テイルズ系のRPGが好きな人、と書いたのだが、もっと直球な言い方をすると、ストーリー重視なRPGが好きな人というか、むしろもう、RPGといえばストーリーに重きを置く人、でなければ楽しめないほど、ある意味”尖って”いる。

だが、ゲームとして破綻しているわけではないし、ゲームとしてもしっかりとしたクオリティを持っているので、そこは安心して欲しい。

ゲームとしてはオールマイティではなく、欠点もあるような書き方になっているが、それはつまり、それだけストーリーが良くできていて、進行と構成も絶妙な作りで、本当にストーリーだけ見るとクオリティが突出しているからなのだ。

これだけ安定してRPGの王道的なプロットやシナリオが書ける人は中々いないと言うか、本当にその才能に嫉妬してしまうぐらい羨ましい。

さっきも書いたのだが、もうこの作者さん、プロで専業でやっていけるんじゃないかっていうぐらい、構成力とか文章力、世界観設定の力量があって、その才能を自作のRPGツクール作品のみにとどめておくというのは本当にもったいないと思っている。

これだけ良くできているのに、千年時計(及び関連作品)は、それほどメジャーな作品にはなれていないのだ。

それには、独特の世界観や文体などから来る間口の狭さとか、ゲームとしての練り込みの甘さが、あるのかもしれない。
というか、俺が上から目線で練り込みの甘さがなどというのは、おこがましいのだけど。
ましてや、傑作と名高い千年時計はまだやれてない。なので、世間的評価から書かせてもらっている。

俺は同じRPGツクール製のフリーゲームで、素晴らしいゲームとして「タイムオブアソウル」や「9th Existence」を挙げるが、ストーリーだけで比べるのなら、圧倒的にこの千年時計シリーズに軍配が上がる。

なので、俺としてはもっとこの作者さんのRPGが評価されていってメジャーになってほしいと思っているのだ。

シナリオに関しては、本当にプロクラスの作品なのだから。

ぜひ、興味を持った方は、千年時計を遊んでみてもらいたい。
スポンサーサイト



プロフィール

安西爆弾

Author:安西爆弾
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR