FC2ブログ

「何が嫌いかより、何が好きかで自分を語れよ!!!」→俺には好きなものがなかった

唐突だが、皆さんにはなにか好きなものがあるだろうか。
マイ・フェイバリットである。
皆さん、必ずなにかそういった物があると思う。

何でもいい。
好きな女性タレントでもいいし、その逆で男性タレントでもいい。
何なら、二次元の女の子が好きで、萌えアニメを良く見てるとかそんなレベルのものでもいい。

俺には、こういった好き、嫌いが、イマイチはっきりしない。
つまり、存在しないのだ。

なにか人生を変えるほど強烈に好きだ!!と言えるようなものに出会ったことがない。
それを他人にけなされれば、腹を立てて殴りたくなるっていうほどの影響力を持つものなんかが無いのだ。

俺は、おかしいのだろうか。

これは、俺がすごく入れ込んでいるゲームでもそうだ。

ゲームの中で好みのジャンルとか、これが好きっていう物は特にない。
この、主体性の無さがきっと良くないのだ。

例えば俺はファンタジーRPGをよくやるが、特別ファンタジーRPGが好きなわけではない。
ある種の人によっては、正義の剣を掲げて、それを振り回すのが楽しいのかもしれないが、俺は特にそういったものに憧れないし、心揺り動かすようなものでもない。

じゃあ、マリオみたいなアクションはどうだ!?
これも、もう、そればっかり好んで遊ぶようなほど、好きで好きでたまらないというわけでもない。

そこでわからなくなる。

俺は、何が好きなんだろう。

俺は目の前にあるものを消化しまくっているが、それがわからないままひたすら色んなゲームやら、何やらをやりまくって、見まくって、ただ消化しているだけ。
それこそ、中立者を気取って、価値のない傍観者となって、それに好き、嫌いを勝手にまくしたてているだけなのだ。

ゲームが好き
それでいいのかもしれない。

だが、ゲームの何が好きか
ここまで突き詰めなければ、やはり駄目だろう。

俺は自分のことがわからない

なにもない
真っ白だ。

だから、何が好きかで自分を語ることができないのである。

困ったものだ。

これじゃあ駄目だ。

やはり何が好きかで自分を語れるようにならないと、駄目なのだ。
それが魅力的な人間になる、第一歩だと俺は考える。

俺には好きな子もいないし好きなアーティストもいないし、つまりは意思がなにもない。

そんな人間が、知恵も知識もないくせにゲームレビューやってゲーム語ろうとしてたのだから、無理がある。

もう最近は文章も書けなくなってきて、日々の無力感が日に日に強まる一方となってしまっている。

まずどうすればよいか。

答えは簡単だ

自分の好きを探す作業に没頭すればいい。

勿論、アンテナはゲーム以外にも向けるべきだ

まずはゲームの中だけで探してみるというのもいいのかもしれないが、俺にはわからない。

まずはそこからだ。
スポンサーサイト



プロフィール

安西爆弾

Author:安西爆弾
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR