FC2ブログ

スーパーの惣菜コーナーの半額シールに群がる人たち

貧乏自慢...というわけではないが、今日は俺がしょっちゅうやっていることを書こうと思う。

それは、近所のスーパーの、惣菜コーナーにて、
夕方頃、惣菜や弁当が半額になる時間を狙って買い物に行くことだ。

そこには、ライバルがたくさんいる。

おいしい惣菜は、すぐなくなってしまうので、店員がシールを貼る瞬間を狙ってすぐに取るのだ。

特に、とんかつとか、揚げ物以外のものが非常に狙われやすい。

スーパーの惣菜コーナーは揚げ物ばかりで、揚げ物以外の商品が少なくレアで、買い求めるライバルの客も高齢者が多いためだ。
高齢者は、人間年をとってくると、どうも揚げ物に拒否反応を示すようになるらしい。
俺もいずれはそうなってしまうのだろうか。今はまだ全然、安い揚げ物でも食べられるのだが。

俺は半額シールの商品を狙って、いつも買い物に行く。

そこではいつも、争奪戦が起きている。

売れ残った揚げ物、もとい、惣菜と弁当が20%、30%OFFからさらに安くなる半額シールが貼られる瞬間を求めて、人が群がってくる。

一体どこからこんなにやってくるんだ?というぐらい、人がやってくる。

その中には、俺もいる。

毎日、むさい顔をして、口を尖らせて、どの惣菜を買っていくかを考える。

大体、いつも売れ残っているのは、からあげとコロッケだ。

それと、俺が激しい争奪戦の中でとってくる、とんかつだ。

親には、「またこれ買ってきたんだ」と困り顔をされる。

だが、選んでられるほど、そもそも揚げ物、もとい、惣菜がないのだ。

行く店は一つだけではない。
ちょっと車を走らせて、別のスーパーにも見に行くことがある。

そこの惣菜コーナーも争奪戦が繰り広げられており、最後に残るのは、無料の天かすぐらいなものだ。
争奪戦が終わった後は、もののみごとに綺麗さっぱり惣菜はなくなっている。

だから、買いに行く時間も、ちょっとでも遅くなって乗り遅れてしまうと、もう買えなくなってしまうのだ。

最初は、スーパーの売れ残りの惣菜なんて...とひもじい思いをしていたが、
そんな生活にも、だいぶなれてきている。

皆さんは、俺みたいにならないよう気をつけていただきたい。

唐揚げ美味しい!!299円のカツ丼うめえ!!

こんな生活に毒されてしまっている。
スポンサーサイト
プロフィール

安西爆弾

Author:安西爆弾
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR