FC2ブログ

今どき「ゲームレビュー」だけでは、客などやってこない

俺は「ゲームレビューサイト」を運営しているが、びっくりするぐらい客がやって来ない。
毎日、アクセス解析を見て、思わずため息が漏れてしまうほどだ。

それに、ゲームレビュー自体書けなくなってきて久しい。
ゲームレビューどころか、文章も書けなくなって何ヶ月にもなる。

このブログでも、数年前までは物凄い自分語りの長文を書いて恥ずかしげもなく今も公開している。

そこを見てもらったらわかると思うが、今の俺にはあそこまでの長文を書く熱量はもう無い。

書けるのにやらないのではない、書けないから出来ないのだ。

それでも頑張って「ゲームレビュー」を書いているが、びっくりするほど誰もやって来ない。
10年前ならさておき、もう今どき、文章だけで人を呼び込むというのは本当に難しいことだと実感している。

俺は、一体どうしたらいいのだろうか?

俺に残されたものはもうこれしかないというのに、どうしようもない状態に陥っているのだ。

このブログも最近はアクセスが落ちてきていて、段々と更新するモチベーションも下がり始めている。
そもそも、前から書いていることだが、更新するネタがなくなってきて、何も書くことがないという状態になってしまっている。

また、ニコ生でゲーム配信でもやるか?

いや、人が来ないだめになったものにまたすがりついてみても、最悪の結果になることは目に見えている。

俺に残されたものはもう、あのゲームレビューサイトぐらいしか無いのだ。

困ったことだ。

俺がずっとすがりついていたゲームレビューサイトこそ、大したものにならないのに、そんなものにずっとこだわって生きてきた自分を恥じたいと思う。

俺は毎日。困っている。

なんとかしてまた、あの寂れたゲームレビューサイトを復興させたいと思っている。
非常に難しい話であると思うが。
もうそれしか道が残されていないからだ。

ところがそれはかなりの困難を伴うだろう。
さっきも書いたが、今どきゲームレビューの文章だけで客が来るということは無いと断言してよいほどだ。

ましてや俺には人脈もない。
何もない状態の中で、アレを復興させようというのは無謀というほかないのだ。

俺にはなにもない。

困ったものだ。

もう、俺に残された道というのは殆ど残されていない。

それを考えると、毎日憂鬱になり、ネガティブな感情に支配されていってしまうのだ。

そして、昔はよかった無条件に楽しかった時代があったと、懐古趣味に走り出してしまうのだ。

俺は困っている。

なんとかしたいと思って毎日を過ごしている。

ところが何にもならない。今のこの状態のままでは。

辛い

辛い毎日だ。

皆さんは辛い俺を見て楽しいのだろうが、辛く苦しんでいる本人にとってはこの上なく苦しい毎日だ。

もうこのブログ用に大きなネタなど用意できるほどの余裕もないし、それを実行するだけの力もない。

こうやってゆっくりと、衰弱していくのを待つのみだ。

俺は、負けたんだ。

ご清聴ありがとうございました。
スポンサーサイト



プロフィール

安西爆弾

Author:安西爆弾
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR