FC2ブログ

ブログに書くことがとうとう何もなくなってしまった

題目の通りだ。

ほぼ毎日頑張ってブログの更新を続けていたが、とうとう何も書くことがなくなってしまった。

白旗宣言である。

これからもなんとか毎日更新を続けていきたいと思っているが、何しろネタがない。
去年の8月、ブログを毎日更新しようと決めたときには、まさか、こんな日が訪れるとは思ってもいなかった。

ここ数ヶ月は、もうダメだもうダメだ、と思い続けていた。
それでもなんとかほぼ毎日ブログを更新できていたのは、凄いことだと俺は思う。

アウトプットをやめてしまうと、どんどん衰退すると思って、危機感の中でブログを更新していた。

ところが、無理をしてブログを更新しても、なんだか中身がなかったり、ブログの内容が薄っぺらかったりして、自分でも無理をしている感が出ていて、辛いものがあった。

そりゃあ、今日の晩御飯は何だったとか、今日は作業所が早く終わったであるとか、そんな他愛ないくだらない毎日の出来事を書き連ねることまで広げていけば、書くことはある。

だが、このブログの更新内容はそんな薄っぺらいものではないだろう。

俺の日々の苦しみ、苦悩を求めているのだ、読者は。

それを、毎日、文書にまとめて記事にする。

記事にしてきた。

だがもう、同じことの繰り返し、ループにしかならないっていうことに気がついてしまったのだ。

まず俺は、他人に意見を押し付けることをやめた。
これまでは、ブログで、いろんな主張をしてきて、俺は他人にまで自分の価値観を押し付けようとしていた。
それをやめたら、書くことが大幅になくなった。

これまで俺は、空気を読まずに、ブログでも人を不愉快にすることを続けていた。
いや、今も、かもしれないだろう。
俺の文体が良くないとか、いろいろあると思うが、俺は人が不愉快になるような記事を最近は避けようと頑張っている。

そんな、色々なことに配慮を入れていくと、途端に書くことが狭まりなくなっていってしまうのだ。

俺はあるがまま、尖っているべきだとも思うこともあった。

しかし、ここまで盛大に失敗を繰り返している以上、自分自身の姿勢を正すのが筋の通ったやり方だと俺は思う。

明日以降もなんとかブログの更新は続けていきたいと思っているが、かなり厳しいと見て良いだろうと思う。

ご清聴ありがとうございました。
スポンサーサイト
プロフィール

安西爆弾

Author:安西爆弾
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR