FC2ブログ

DQ10,Ver4のストーリークリアしたので感想と、俺がネトゲの世界にどっぷり浸ることはないという話。

このゴールデンウィークはずっと、ドラクエ10をやっていた。
バージョン4のストーリーをクリアしたので、一通りの感想を述べておきたいと思う。

まず、すごくボリュームがあったということ。
まさか、俺もクリアまでに今年の10連休のゴールデンウィークを全部使い切ってしまうとは思いもよらなかった。

これはサブクエストも消化していったから、これぐらいの時間かかってしまったのだと思われる。
Ver3のときは、4日間でクリアしたので、それと比較しても、かなりのボリュームがあるように感じた。

ストーリーは安定のドラクエという感じで、それだけ追ってみてもかなり面白い。
Ver3と同じで、オムニバスの小話が連続して展開して、そして最後...という決まりきったパターンだが、そのストーリーのバリエーションが富んでいて、ワンパターンということも感じず、冗長さがなく、小気味よくテンポよく展開していくので、長時間のプレイになるが、ダレることなく、最後まで楽しめた。
個人的にはドラクエナンバリング本編よりも、ドラクエモンスターズのシナリオ展開にノリが近くて、次はどんなネタで楽しませてくれるのだろう、とすっかりこのストーリーのパターン展開にワクワクしてしまったほどだ。

しかし、がっかりだったのがこのVer4のクライマックスである。
お決まりのラストダンジョンが待っているのかと思えば、それらしいダンジョンはなく、ストーリーも短く、これといった見どころもなく、文字通り燃え尽きたように終了してしまう。

Ver4.5で追加された新エリアは、見るからに手抜きで経費削減したかのような使い回し一本道ダンジョンで、「本当はもっと何か詰め込める予定だったのだろうな」と明らかに感じさせる造形になっていた。
ストーリーも、引っ張り回した割にはあっさりと進んでいき、さすがに話のオチやラスボス前後の内容はよく出来ているのであるが、それ以外の部分が必要最低限という感じでかなり手抜き臭が漂う代物だったのには、がっかりせざるを得なかった。

この一点で言えば、Ver3のラストは本当に力が入っていた。
ラスボス自体もそうだし、その最中に入ってくる壮大なスペクタクルシーンなんかは、今でも覚えているほど印象を強く残したものだった。

Ver4には、そういう目を見張るスペクタクルシーンが無かったのは残念だった。

壮大なストーリーが幕を閉じたわけだが、辟易したのが、Ver5.0の宣伝シーンである。
「まだ、物語は続く...」とでもいいたげな作りに、俺はもうついていけなくなった。

あれやこれやと色々な伏線を回収したのだから、ここは一旦終了でも良かったのではないだろうか。
MMORPGだから、物語が延々と続いていくのは当然であり、お決まりなのだろうが、これ以上何をどう話を続けられるのだろうと思う。

というのも、DQ10の場合、Ver2の時点で世界のすべてが明らかになり、そのあと、どうやって舞台を追加していくかといったら、Ver4みたいに過去や未来に行ったり、Ver3みたいに異世界に飛ばすみたいな手段しか無くなってしまう。
異世界に飛んでいくパターンはVer3でやったわけだし、あの世界地図で新大陸発見というのは非常にやりづらい。
果たして、Ver5.0はどうするのだろう?と俺は思った。

それから、俺がプレイ前に懸念していた、立ちはだかるボスの強さだが、今回は「弱い」設定だと、ラスボスも本当に弱く、拍子抜けする弱さであった。
ラスボスに至っては、毎回凝ったギミックで攻めてくるが、今回はただのボスキャラと言う感じで、特にこれと行った仕掛けがなかったのは逆に寂しかった。

ただ1体。ラスボスより強いボスがいた。
それが黒衣の剣士である。
「弱い」設定で戦っても4,5回死んでしまうぐらいなのだから、かなり強いボスなのだと思われる。
俺自身も、世界樹の葉っぱや魔法の聖水をたくさん消費させられた唯一のボスだ。
これ、「弱い」ですらクリアできない人出るんじゃないか。というぐらい厳しかったボスだった。

最後になるが、すっかりGWを境に、DQ10というオンラインゲームにどっぷりはまり込んでいるなと思われるだろう。
このブログの更新もおざなりになり、すっぽかしたりといった日が出た。

だが、もう俺がオンラインゲームに寝食忘れて夢中になることはもう無い。

なぜなら、ゲーム内に一緒に遊ぶフレンドなんか誰もいなくて、夢中になるような要素がなにもないからだ。
ストーリーを見るぐらいしか、俺にはないのだ。
そのストーリーだって、このようにいつかは必ず終わってしまう。
それを見終えたときが、俺の旅の終わりなのだ。

その孤独っぷりというのは、DQ10に3時間4時間連続でログインしていても、一度もチャットしない、パーティも組まないという孤独っぷりである。
基本的にと言うか、普通に「ぼっち」で、誰とも遊ぶ機会もないし、遊ぶこともない。
このような状況では、夢中になるなんてことが、そもそもないのだ。

俺はまた、現実に戻ってきた。

ここ読んでいるかわからないが、GW前に提案してくださった、例のリストは、全く手を付けていない。
なぜなら、DQ10をやっていたからだ。

これから手を付けることになるだろうと思う。

DQ10でやることで残っていることといえば、やってないサブクエスト3,4個と、トロフィーもらうためにコインボスやらパーティ同盟のバトルに参加するぐらいのものだ。

それらをクリアしたら、今回の俺のDQ10のプレイは終わりを迎えるだろう。
まだ無料プレイの期間が10日近く残っているが、もう十分楽しんだ。残り半分は無駄にしても俺は構わないと思ってる。

今の俺がオンラインゲームに手を染めたところで、こんな寂しい現実が待っているだけだ。
最も、夢中になれるほどの余裕が無いというのも事実なのだが。

Ver5以降はよっぽどの機会がなければやらないと思う。

今回、PS4版のVer4まで入ったオールインパックが30%セールで、更に20日間の無料プレイ期間がついてくるから、やっただけであって、これと同等以上の環境が整わなければ、再び舞い戻ってきてプレイするということは、まずありえないと思う。

強いて言えば、Switch版オールインパックだが、まず俺は今現段階でSwtichを持っていない
買ったとしたら現実味が帯びてくるが、そもそも現状でVer5自体が発表されてないし、それから発売、ストーリー完結まで実装となったら今からなら2年以上はかかるだろう。
2年後またやっている可能性は低くないかもしれないが、どうせやったとしても短期集中型で去っていくパターンだろう。

こんな所だ。
スポンサーサイト



プロフィール

安西爆弾

Author:安西爆弾
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR