FC2ブログ

スーパーファミコンのロマンシングサガをやっている。

2019_0402_190437_755.jpg

スーパーファミコンのロマンシングサガをやっている。

このゲームは、家の親父が発売日に新品定価で買ってきたゲームで、それが未だに俺の家にある。なんとも懐かしいものだ。
カセットを降ると端子部がカタカタと震えるし、バグの多いゲームだった記憶があるので、セーブデータは飛んでいて記録できないものかと思っていたが、なんと未だにデータが消えずに残っている。
それどころか、記録しても一切消えたりしない。本当に素晴らしいことだ。
 
2019_0402_190457_082.jpg 2019_0402_190542_239.jpg 
気がつけば17時間ぐらいやっていて(本当に気がつけばそれぐらい経っていた)、あっという間にラストダンジョンだ。

このゲームは、非常に難しいイメージを持っていて、厄介で大変なゲームだと思っていたが、
やってみると思っていたよりは簡単で、拍子抜け。

PS2の「ロマンシングサガ ミンストレルソング」はクリアしたことがあるが、スーパーファミコン版でラストダンジョンまでたどり着いたのは、初めてだ。
ちなみに俺の家には、ワンダースワン版のロマンシングサガもある。機会があればこれもいずれはクリアまでやりたいと思っている。

ただ、ラスボスは凄く強いと言う話を風のうわさに聞いていたはずなので、パーティメンバーのこのステータスでは全然かなわないだろう。

終盤のボス戦は、ほとんど運任せのストレート勝ちでしか勝ったことがなく、まともにぶつかって勝てた経験がないのだ。

レイピアのマヒ突きで麻痺させてはめ殺ししたり、睡魔剣で寝かせたり、一文字突きのクリティカル即死狙いで倒したりと、そんな倒し方しかしてこなかった。

そしてボスは、強力な全体攻撃を行ってくることが多いのだが、敵のターンが回ってくると、パーティメンバー全員がその攻撃に耐えられず全滅してしまうのだ。

もうやることはラスボスを倒すぐらいしか残っておらず、他にやることはないのだが、そのラスボスに勝てる見込みがなさそうなので、しばらくはレベル上げを覚悟しなければならないだろう。と言ってもこのゲームにレベルはないが。

ちなみにパーティメンバーは好みで選んだとかではなくて、酒場で出会った先着順で構成されている。
というのも、このゲーム、俺は攻略本とか攻略サイトを見ないでやっているので、勝手がわからない。
どのキャラを入れれば楽に進めるのかなども一切知らない状態でやっている。

いろいろゲームの細かい感想については、クリア後に書くゲームレビューで書きたいと思っている。
巷では褒めちぎられているゲームなのだと思うが、俺はそうはならない予定だ。
といっても辛口ゲームレビューというわけではない。ちょっとこれはいまいちだなと思ったところを素直に指摘するだけだ。
もちろん、基本的には面白いゲームだとは思っている。
だが、やはりまだいろいろと完成形としては程遠く、それらが結実するのは2を待たなければならないのではないだろうか。

それが俺の結論である。
スポンサーサイト



プロフィール

安西爆弾

Author:安西爆弾
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR