FC2ブログ

最近は不眠症に悩まされている ~夜中に目覚めるのだ~

夜中に、突然目が覚める。
そして、そのまま眠ることができない。

いま、俺はこの症状に、悩まされている。

1日2日、1回2回ぐらいで、最初は収まるものだと思っていた。

ところが、最近は毎日のように夜中に目が覚めて、そのまま眠れぬ夜を過ごすのだ。
そして早朝のころに、ちょっとまどろんできたところを見計らって僅かな時間でも無理やり眠りにつく。
もちろん、満足に眠れるはずもなく、寝不足の状態が現在も続いている。

原因は、わからない。

ストレスかなにかにしか考えられないのだが、思い当たる節はないといえばないし、あるといえばありすぎるぐらいある。
つまり、どちらなのか、わからないのだ。

眠れない夜中、どうやって過ごしているのかと言うと、ネットを見たり、ゲームをしたりして眠くなるのを待っている。

ほぼ毎日、この状態が続いている。
眠りたいのに、眠れない。つらい。

どうして突然、このような症状に悩まされるようになったのか、わからない。

このような状態になったときに備えて、病院から頓服薬が処方されている。

しかしわずか2週間分しかなく、もうその薬も尽き果てようとしている。

この、頓服薬は本当に困ったときにだけ飲み、眠るようにしている。
さすがに、頓服薬まで飲めば、なんとか眠れるようになる。
だが、薬が効いてくるまでに、それなりの時間がかかるため、やはりその時間がつらい。

もともと、俺は不眠症状を持っており、毎日寝る前に睡眠薬を飲んで寝ていた。
ここ数年は、それでしっかり眠れていたから(今の睡眠薬は効果が強すぎると感じていたぐらいだ)、
頑張れば、そのうち薬なしでも眠れるようになるのではないかと、期待していた。

そんな矢先に、この夜中に目が覚める症状の発生だ。

俺は、困っている。

この症状のせいで、連日寝不足状態を経験している。

やはり俺は、見えないストレスを味わっているのだろうか?
俺自身、ストレスとかそういったことには鈍感な方で、気づくのに時間がかかる方だ。

もういつ頃から、この症状に悩まされているかもわからなくなった。
確か9月に入ったあたりからだったと思うのだが、詳しく覚えていない。

今日も深夜に眠れない夜を過ごすことになる。そんな自分に憂鬱になる。

最後までご清聴ありがとうございました。
スポンサーサイト



PCが変わった。新しくなった。色々変わった。思ったほど変わらなかった。

先週パソコンショップでBTOで注文していたパソコンがようやく手に入った。

約10年だ、古いPCを使い続けていた。

それほど高いパソコンではないが、さすがに10年前のパソコンと比べると、起動は早いし性能は良い。
Windows10がかなり快適に動く。
前のPCはWindows10に変えてからは、パソコンが急激に重くなり、処理落ちなどが多発するようになった。

それに比べると、処理が軽いし、何をやっても処理落ちを起こさない。

俺は、こんなパソコンでも十分だ。十分すぎるほどだ。そんなふうに感じた。

上を目指せば、高いスペックのパソコンなんていくらでもあるのだろう。しかし、そんなものを追求していったら、どんどん値段が高くなる。

大体、それほどパソコンの高い性能が必要になるような作業なんてやっていないし、これでも十分だ。

個人的にでかかったのは、RPGツクールMVが処理落ちせずにしっかり動くことだ。
前のパソコンだと、ツクールMVのゲームをプレイしようとすると、画面の切り替えやメニュー画面を開くときに、不自然に異様に重たくなり、まともにプレイすることすらできない状態であった。
そんな状態で、RPGを一本作り上げていたのだから、よくやったものだと我ながら褒めてやりたいと思っている。

しかし、せっかく前のパソコンより性能が良くなったのだから、高画質ゲーム配信などやってみたいと思っている。
だが時既に遅し、すでに見てくれる人もいないから、俺がもうできる環境にはない。
今どき、高画質配信だからと人が集まるわけでもないし、高画質ゲーム配信なんてそこら中に溢れている。
何度も書くが、遅すぎたのだ。
非常に残念なことだ。

これも何度でも書くが、俺はゲーム配信黎明期からゲーム配信をやってきて、ずっとゲーム配信という世界を見てきた。

残念ながら、第一線で活躍するといったことはできなかったのが悔しい限りだ。はっきり言って未練がある。
この世界で第一線で活躍していくためには、資金力が必要だった。
より良い画質で配信できるパソコンを買う資金力に、次々と新作ゲームを買い続けられる財力。

そのどちらも、俺にはなかった。

競争世界に俺は敗れたのだ。

最後に余談となる。

実は付属品にキーボードとマウスが付いてきた。
これが店員さんに言わせると「安いやつですよ」と言っていたが、
家に帰ってきて開けてつなげて使ってみてびっくり。

俺がそれまで使っていた安物キーボードと安物マウスより、断然良いものだったのだ。

なんだか俺は、それを知った途端、悲しくなった。

どちらも有線だが、キーボードは前使っていたものより多機能だし使い心地もよい。
マウスは小型で使いやすい。

俺はどれだけ貧乏な環境で過ごしていたのだろうと思ったものだった。

ご清聴ありがとうございました。

最近は妹の夜ご飯を食べさせる作業もやらされている。

題目の通りだ。

うちの妹は、重度重複の身体障害者で、ほとんど植物人間と言っていい状態だ。

そんな妹に、当然ご飯を食べさせなければならないのだが、今までは親がずっとこれをやってくれていた。

ところが最近、7月下旬頃から、段々と俺が妹の夜ご飯を食べさせる作業をやらされるようになってきている。
そのため、毎日平日でも忙しくなってきているのだ。

夜19時過ぎからご飯を食べさせて、だいたい30分から1時間ぐらいかかる。

健常者みたいに、10分15分で食い終わるものではないため、これをやっていると非常に疲れてしまうのだ。

最後には、大量の薬も飲まさなければならないので、沢山水分を与えなければならない。

赤ちゃんコップで3杯分も飲ませなければならないのだ。
これがまた、時間のかかる要因のもととなっている。

それ以外にも、夜遅く寝る前には吸入器で吸入を15分もやらなければならなかったり、
吸入をし終わったら、また時間のかかる水分飲ましだ。

俺は毎日、作業所から帰ってきたら、こんなことを繰り返している。

俺は忙しいのだ。

家に帰ってきたからと言って、夜ゆっくりと遊んでいられる状態じゃない。

ちょっと話がそれるが、これが俺の自由時間を奪っていっている最大の原因だ。

もう見ていないだろうが、今年春に俺に色々助言しようとしてくれた人は、
なぜそんなに時間がないのかみたいなことを口にしていたが、これらの妹の介護の補助などをやらされているために、まとまった時間が取れないのだ。

決して怠けているわけではないということを、ご理解いただきたいと思って、この話を今回、
俺にとっては、今更すぎる話題なのであるが、取り上げさせてもらった。

そして、前みたいにRPGツクールの作業に取りかかれないのも、これが原因となっている。

とはいえ、RPGツクール4を使ってなにか作るということは近いうち、実行に移そうと思っているが。
バグまみれでまともに作れないのは承知の上だ。
だから、完成させられずに挫折するということは大いに有り得る。

が、マップを作らなくていいし、今回は最初から短編か中編辺りにする予定なので、前ほど時間をかけないつもりだ。

もう、構想も練り始めている。
というか、随分前から構想だけなら練りまくっていたが。
なかなかうまいオチが思いつかないのだ。

今回は、天使と悪魔といった中二病全開のストーリーにするつもりで、気合が入っている。
ベタで馬鹿だなあと思うかもしれないが、それが狙いだ。

俺は素人なので、それぐらいのストーリーラインを考えるのがちょうどよいのだ。

途中からはRPGツクール4の話になっていってしまったが、RPGツクール4の制作に関しては頑張るつもりだ。

とある一件で、少し自信がついたので、やる気が出てきているのには間違いがない。

あとは、日々こうった雑務に追われることさえなければ、俺は俺のやりたいことに集中できるのだが。
なんとかこういった部分を、時短出来たり改善できないものかと思っている。

パソコンを買い替えてきた。来週届くそうです。

今週の火曜日、増税する前にパソコンを買い換えるという親の提案で、パソコンショップへと行ってきた。

親「パソコンを買い替えたいんですけど」
店員「はい」
親「3,4万ぐらいのやつで」
店員「3,4万ですか...。デスクトップですか?ノートですか?」

そのあと、俺ではなく、親と店員が色々と話し込んでいるようだった。

やはり3,4万で、パソコンを組むというのは、ちょっと厳しいみたいで、店員は慎重になっているように見えた。
ただ、組めないわけではないらしい。

しかし、色々話しているうち、
『長く使われるようであれば、長い目で見て、もっと良いスペックのPCを選ばれたほうが、良いと思いますが』

こういうようなやり取りが続いていた。

『いや、どうせインターネットしか使わないみたいだから』

なんか言われる度に、親はこういう返しをしていた。

たしかにそうだ。俺は主にネットを見る程度しか殆ど使っていない。

しかしもう、今使っているパソコンは、それでももう限界が来ているのだ。

なにせ、初期の頃のi7でも、クアッドコア(4コア)でグラボはNVIDIAのGTS250という低スペックPCだ。
まさか当時は夢のようなマシンだったクアッドコアが、今となっては化石PCに落ちぶれるとは、思っても見なかった。

このパソコンだともう、Win10を起動して、ネットを見ていても、処理落ちが多発し、HDDのせいなのかもしれないが、読み込みが遅くなったり、止まりそうになったり、おかしなアプリが入り込んだのか、突然変なアプリが起動したりと、もうわけのわからない状態になっていた。

もう、見るからに”限界”を迎えているように、俺には見えた。
ただ、Win10に変えてから、ブルースクリーンに一度もならなかったのだけがすごい。

それで結局、最終的には店員に押し切られる形で、3,4万よりもうちょっと色のついた値段で決着がついたようだった。

店員とのやり取りを聞いていて特に印象的だったのが、
メモリだけは、特に重要視してかなり多く積んだほうが良いという話だった。
それほど値段も上がらないし、なにはともあれ、長く使うの前提だったら、8Gではなく
最近のPCではちょっと贅沢なんですが、16Gも積めば、数年は確実に困らないだろうというふうに言っていた。

今のPCのメモリは4Gだ。
確かに何かするのにこのメモリが足を引っ張っていることが多くあり、なにかやるにもこのメモリのせいで、ソフトが動かせないとかPCが重くなってろくに動かせなくなるということを多く経験していた。

そんなわけで、今度のPCは、なんと16Gもメモリを積んでいる。

そこで、親がまた渋って、『いや、どうせネットしかやらないので、安く上げたいんですよ』
俺に口を挟む余地はない。これだって一つの立派な考えだ。

しかしこれすらも、数年後には標準になる可能性が高いので、今やっておいて損はないのだという。

そうやって、一つ一つ慎重に決めていきながら、最終的にパソコンのスペックが決まった。

BTOで組んでもらったのだ。

PC本体のみでモニタもなし、キーボードなどマウスなどもなしだ。
来週PCが新しくなるそうだ。今はまだ古いPCを使っている。

具体的な価格と、スペックはここには書かない。
知りたい人は、twitterのDMなり、リプライなどでリクエストを送ってきてください。

前回のエントリのときもそうだが、こういうtwitter芸いいかげんにしろと思われるかもしれないが、
ここは俺のブログだ。

ブログでどこまで情報発信するか決めるのも俺だし、言いたくないことまで言うのが義務ではない。
ブログを見に来る客層を想定して、どういう内容にするかを決めている。それにふさわしいかふさわしくないかの線引をしてから、ブログの記事に上げている。ブログにスペックまで記載するのはふさわしくないと思ったから、辞めたわけだ。俺の判断に間違いはないと思っている。

上から目線の失礼エントリだったかもしれませんが、ここまでご清聴ありがとうございました。

RPGツクールMVを久々に触っている

ここ最近、ブログの更新を放置してやっていることといったら、RPGツクールMVを久々に触っている。

正確には、これから触れる予定なのだが、その関係でちょっと忙しくなっているため、ブログの更新が滞っているし、これからも毎日更新は難しい状態になりそうだ。

一時期触れてた期間はあったものの、一年以上RPGツクールMVを触っていなかったので、その間に行われたバージョンアップを行って最新のバージョンにしたり、色々と準備を進めていた。

久しぶりに触るので、もう殆どの記憶が忘却の彼方だ。

かつて、MVでコードを打っていた俺だが、イベントの命令文なんかもう、さっぱり忘れているし、これはまた苦労するだろうこと必至だろうと思われる。

ちなみに、やろうとしていることは「マテリアライズバースト」の続編ではない。
全く関係ない作品になる。

では、何をやろうとしているのかと言うと、ここには書かない。

どうしても知りたい人などがいたら、twitterのDMを送ってきてください。
ただ、誰でも教えるというわけではないので、ご容赦を。

俺にやれるのか不安も多い。

なにせもう、ツクールから離れて一年以上経っているのだ。

その間、研鑽してきたわけでもなく、もうその世界からパッタリと足を洗って離れきっていたので、
そんな俺が、今の俺が、今更何を出来るのかという不安である。

それから、PCを買い換えるので、RPGツクールMVもダウンロードし直しになる。
俺は通販サイトからダウンロード版を買ったのだが、一々問い合わせをしないと再ダウンロード出来ない状態になっているようなのだ。
面倒くさいことになりそうだ。

どうせなら、本格的にツクールを触りだす前にPCを買い替えたほうが良さそうである。

というわけで、ここしばらくは忙しくなるため、毎日更新というわけには行かなくなりそうだ。

もともと8月から、毎日更新しなくなって、先月はたったの8エントリという体たらくであるが。

ただ、今回は製作期間はそれほど長くならない予定だ。
それが終わったら、また毎日更新に戻る予定である。

ご清聴ありがとうございました。
プロフィール

安西爆弾

Author:安西爆弾
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR